湘南の冬の風物詩、江の島展望灯台がライトアップ-花火も

例年以上にパワーアップ、江の島展望灯台ライトアップ

例年以上にパワーアップ、江の島展望灯台ライトアップ

  •  
  •  

 湘南の冬の風物詩となっている江の島展望灯台(藤沢市江の島2)のライトアップが12月16日から実施される。

 ライトアップはイベント「江の島ファンタジー」の一環で、そのほかにライトアップコンサート(開催日=12月16日・23日・24日、いずれも17時~、サムエル・コッキング苑)や打ち上げ花火(開催日=12月16日・23日・24日、18時から約10分間、境川河口)、岩屋無料開放(開催日=12月23日・24日、17時~19時)なども実施される。また期間中、江の島のサムエル・コッキング苑で16時30分から先着300名(各日)にピンバッジのプレゼントもある。

[広告]

 藤沢市観光協会の貞永まりえさんは「ライトアップは例年以上にパワーアップさせる。花火とともに冬の湘南の夜景を楽しんでほしい」と話している。ライトアップは17時~21時(最終入場は19時30分まで)。12月25日まで。

 また、12月23日から3日間、江の島湘南港ヨットハーバーで「江の島湘南港2006イルミネーション・フェスティバル」も同時開催される。同港に係留されているヨットのマストや東京オリンピックに使用された聖火台などがライトアップされる。ライトアップは日没から21時まで。

藤沢市観光協会

  • はてなブックマークに追加