食べる

江の島近くにハワイ発人気レストラン「エッグスンシングス」-早くも行列

看板メニューのパンケーキ。写真=「ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツ」

看板メニューのパンケーキ。写真=「ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツ」

  •  
  •  

 江の島近くに新設された商業施設「THE BEACH HOUSE」(藤沢市片瀬海岸2)1階に7月13日、ハワイ発のカジュアルレストラン「Eggs’n Things(エッグスンシングス)湘南江の島店」(TEL 0466-54-0606)がオープンした。

平日の午前中にできた行列の様子

 1974年にハワイに誕生したエッグスンシングスは、地元住民をはじめハワイを訪れる世界中の旅行者から人気を集めるカジュアルレストラン。「All Day Breakfast」をコンセプトに、朝に限らず昼夜でもボリューム感のあるブレックファーストメニューをメーンに提供する。日本での展開は、2010年に海外初出店した原宿店、今年6月にオープンした横浜山下公園店に続く3店舗目。2016年までに国内10店舗、年内には都内にもう1店舗の出店を計画する。

[広告]

 「江の島は海水浴客だけでなくドライビングスポットとしても非常に人気のあるロケーション」とエッグスンシングス・ジャパン広報の藤田ナナさん。「ハワイ発のブランドであるため、国内進出当初から湘南エリア(国道134号線沿い)への出店を考えていた」という。

 店舗面積は約50坪。席数はダイニング58席、テラス26席。店内は、白を基調に「明るく楽しいローカルハワイの雰囲気」を演出するインテリアでまとめ、海が見えるロケーションとしてテラス席を充実させた。

 主なメニューは、原宿店でも人気を集めるパンケーキ「ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツ」、「ワッフル(バナナホイップクリームとマカデミアナッツ)」(以上1,050円)、新鮮な卵3個を使った「オムレツ ホウレン草、ベーコンとチーズ」(1,200円)、「ロコモコ」(1,000円)など、ハワイ店と同じ朝食アラカルト中心のグランドメニューを提供。18時以降には、ディナーメニューとしてハワイアンとテックスメックス(メキシコ風アメリカ料理)をテーマにしたフードやドリンクも用意する。

 藤田さんは「原宿で毎日行列ができる人気のパンケーキが江の島でも食べられるようになった。ぜひ足を運んでほしい」と話す。

 営業時間は9時~22時。

  • はてなブックマークに追加