見る・遊ぶ

江の島の光のイベント「湘南の宝石」、関東3大イルミネーションに認定

2万個のクリスタルビーズとイルミネーションによる光のトンネル

2万個のクリスタルビーズとイルミネーションによる光のトンネル

  •  
  •  

 江の島で開催される光のイベント「湘南の宝石」が10月、関東3大イルミネーションとして長崎市で開かれた「夜景サミット」で認定された。この冬は12月1日から来年2月14日まで開催する。

  夜景観光コンベンション・ビューローが、夜景観賞士へのアンケートを基に「あしかがフラワーパーク」(栃木県足利市)、「東京ドイツ村」(千葉県袖ヶ浦市)に加えて、「江の島 湘南の宝石」を関東三大イルミネーションとして認定したもの。

[広告]

  認定検証項目としては、照明演出におけるエンターテインメント性やオリジナリティーのほか、演出・サービスが毎年拡張し翌年以降への期待感があることや、スタッフが情熱をもって取り組んでいることなど多岐に及ぶ。

 江ノ島電鉄観光企画部課長代理の村上聡さんは「冬空が大きく美しく、夜景も一年の中で最も美しい場所なので、自然の色と合わせて楽しんでいただければ」と話す。

 「江の島シーキャンドルライトアップ」は12月1日~1月14日。その後、「ウィンターチューリップ」(1月上旬~下旬)、「バレンタインアイランド江の島」(2月2日~2月14日)の3つのイベントで構成する。

  • はてなブックマークに追加