買う

北鎌倉でオリジナルケアグッズ作り-地元アロマセラピストが講師に

講師の京ヶ島弥生さん

講師の京ヶ島弥生さん

  •  
  •  

 北鎌倉の多目的スペース「北鎌倉ツドイ(to do it)」(鎌倉市山ノ内)を運営する明後日(同)が7月13日、ワークショップ「アロマで夏の対策!マイブレンドで作るケアグッズ」を開く。

 自然由来のエッセンシャルオイルを自分好みにブレンドしてケアグッズを作る同講座。当日はスプレーやクリーム、パウダーなどを作る。

[広告]

 講師は、鎌倉市七里ガ浜在住の京ヶ島弥生さん。IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定アロマセラピスト。

 「以前から、京ヶ島さんの作るアロマグッズを愛用しており、実際によく効くことに感激したのがきっかけ。香りだけでなく効能も実感できるので広めたいと思った。肌につけるものはなるべく天然由来の成分だと安心できるのでおすすめ」と同社の長内香織社長。

 「精油は、ショップなどのテスターで香りを嗅ぐことはできても、じっくりと効能や成分について詳しい説明を聞くことはあまりない。本来高価なもので、なかなかそろえることも難しい」とも。

 開講時間は13時30分~16時を予定。受講費は教材費込み5,250円。エプロン、ハンドタオル、筆記用具持参。

  • はてなブックマークに追加