食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

湘南の「おさかなコミィ」が江の島で生き物の観察会 ランチ会も

江ノ島の磯で行われた前回開催の様子

江ノ島の磯で行われた前回開催の様子

  •  
  •  

 身近な海の生き物を知るための磯の観察会「大人も子どももはまっちゃう!江ノ島でたくさんの生き物と出会う磯あそび」と、湘南の海で取れた魚のみを使ったランチイベント「湘南の海、フルコース!地魚を食べながら、海のことを知ろう!」が6月2日、開催される。主催は藤沢を中心に活動するイベント団体「HELLO!SHONAN」(ハロー!湘南、TEL 050-5217-6676)。

前回の「人も子どももはまっちゃう!江ノ島でたくさんの生き物と出会う磯あそび 」の様子

 ハロー!湘南の代表大森裕貴さんは「身近に海がある街に住んでいるのに、意外に海や海で暮らしている生き物のことを知らない人が多い。専門家から学ぶ機会がつくれればと思った」と話す。講師には「人と海の出会いをつなぐ案内人おさかなコミィ」こと、小峯和朗(こみねかずあき)さんを招く。午前に江の島の磯で観察会、午後に藤沢駅前のホテルFUJISAWA HOTEL EN(藤沢市南藤沢)ラウンジでランチ会を開く。「コミィさんを囲んで海の面白さを知れるミニトークも開催するので、参加してほしい」と呼び掛ける。

[広告]

 磯遊びの開催時間は9時45分~12時30分。参加費は一般=1,000円、高校生以下=500円。集合場所は江ノ島ヨットハウス1階ロビー(江の島1)。ランチ会の開催時間は13時30分~15時30分。参加費は一般=1,500円、中学生以下=1,000円。いずれも定員になり次第締め切り。参加申し込み、問い合わせはホームページから。

  • はてなブックマークに追加