食べる

藤沢ではしご酒イベントが ミュージシャンらが店回るパフォーマンスも

前回の「ちょい呑み」で行われた「純国産ボイス」のゲリラライブの様子

前回の「ちょい呑み」で行われた「純国産ボイス」のゲリラライブの様子

  •  
  •  

 藤沢駅南口の約60店舗の飲食店が参加するはしご酒イベント「ふじさわちょい呑(の)みフェスティバル」が5月14日・15日の2日間開催される。

 2012年1月に始まった同イベントは今回で17回目。3枚つづりの「ちょい呑み券」を購入し、参加店の中から行きたい店を3店選んで自由に回れるのが特徴。実行委員の松村由美子さんは「1枚のチケットで1ドリンク1フードが提供され、お酒が飲めない人も楽しめるようソフトドリンクを用意している店も多数ある。ファミリーでも楽しめる」と話す。

[広告]

 ミュージシャン・パフォーマーがランダムに店を回るゲリラライブやパフォーマンスは、14日にバルーンアーティスト「なかやまちち」さんと、女性2人組の芸人「大吟醸(ぎんじょう)」、15日に3人組ユニット「純国産ボイス」と、「藤沢一赤ちょうちんが似合う」と称される主婦シンガーのホンマ輝子(てるこ)さん、芸人・ミュージシャンの「ボカスカジャン中山省吾」が各店をそれぞれ回る。コミュニケーションマジシャンの「Mr.ラボ&Mr.コンサル」は両日とも店を回る。

 「飲食だけじゃなく、楽しめるという点が特徴。職場の仲間を連れての飲みニケーションや、女子会の新店開拓などにもぜひ利用してほしい」と話す。

 チケットは、前売り=2,400円、当日=2,500円。前売り券は参加店舗で販売。当日券は藤沢駅南北コンコースで17時より販売。

  • はてなブックマークに追加