見る・遊ぶ 学ぶ・知る

新江ノ島水族館で春イベント 「リモートワールドトラベル」をテーマに

「『えのすい』で楽しもう!リモートワールドトラベル」で展示中のキャノンボールジェリー

「『えのすい』で楽しもう!リモートワールドトラベル」で展示中のキャノンボールジェリー

  • 19

  •  

新江ノ島水族館(藤沢市片瀬海岸2、TEL 0466-29-9960)で3月8日、テーマ水槽「『えのすい』で楽しもう!リモートワールドトラベル」の展示が始まった。

テーマ展示を担当する番長さん。

 テーマ水槽は館内ペンギンプール前にある6つの水槽で、季節ごとにテーマに合った生き物を展示するのが特徴。今回は「水槽を通して、今訪れることのできない世界各地の生き物たちに出会っていただきたい」との思いから、「リモートワールドトラベル」をテーマに、アマゾン、カリブ海、アラスカなどの生物を展示している。

[広告]

 同イベントを担当する番長亜子さんは、昨年春の大型連休時に海外旅行を自粛する方々に、いろいろな国に行った気分になって各地の生き物たちを見てもらおうと企画していたが、新型コロナウイルスまん延による休館で公開を見送っていた。

番長さんは「当館では感染拡大防止のための対策として、昨年4月7日からの緊急事態宣言を待たずに休館することを決め、展示もまた中止となった。この企画が初めてのテーマ水槽の担当となるはずだったので、1年越しに実現できうれしい」と話す。

 開館時間は9時~17時。入館料は大人=2,500円ほか。4月8日まで。テーマ水槽以外の限定の展示演出、限定アイテムの販売も行う。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース