学ぶ・知る

藤沢市大鋸で「かっこいいジジイ展」開催 藤沢市在住アーティストが企画

かっこいいジジイ展の開催を知らせるモノトーンで表現されたポスター。

かっこいいジジイ展の開催を知らせるモノトーンで表現されたポスター。

  • 203

  •  

 企画展「jacプレゼンツ かっこいいジジイ展 vol.2」が6月12日・13日、藤沢市大鋸のアートモリヤ(藤沢市大鋸、TEL 0466-54-7319)の古民家アトリエ内で開催される。

[広告]

 クリエイティブ集団「japan artisan cinemas(jac)」が企画。都内の祐天寺のギャラリーで開催して好評を博したことから、今回湘南でのがいせん開催を決めた。

 クリエイターの一人、守谷玲太さんは「私たちは、職人やアンダーグラウンドシーンにフォーカスした映像を通して世界の人々に創造の発信をしている。メジャーを目指さないクリエイティブ集団として『それ、ワクワクできるか?』でやるかやらないかを決めている。今回の『かっこいいジジイ展』は、まさにその代表となる一例。4月に祐天寺で実施した際には、この時期でありながらも特別な集客をせず1週間で約130名の来場者に恵まれた。展示会のビジュアルは世代を超えて来場者をうならせたと感じている」と胸を張る。

 今回、取り上げられた『ジジイ』は、時代にも自分にも屈せずものづくりをしてきた、考え方も生き方もかっこいい人達という意味を込めたという。守谷さんは「jacはジジイ達の紹介を、敬意を持ってジジイと呼んでいる。周りにカッコいい大人が少ないから、ジジイの生き方、人間性、作品も含めて体感して欲しい」と話す。また「今後もワクワクを少しでも多くの人に届けられるようにjacは歩き続ける。ちょっとでも気になった人は、ぜひ見に来て欲しい」と来場も呼び掛ける。

 開催時間は11時~18時。入場無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース