食べる

藤沢のラーメン店「うしお」6カ月 魚介だしラーメン提供、新メニューも

うしおの「うしおらーめん」

うしおの「うしおらーめん」

  • 30

  •  

 ラーメン店「うしお」(藤沢市藤沢、TEL 0466-97-3020)が藤沢駅北口にオープンして6カ月がたった。

[広告]

 同店は2009(平成21)年、藤沢駅南口に「喰(く)い切りひら山」を開業した平山恵介さんが店主を務めるラーメン店。「ひら山」は2012(平成24)年から3年連続でミシュラン1つ星を獲得し、2014(平成26年)に銀座に移転。地元・藤沢には2019(平成31)年、居酒屋「モダン割烹(かっぽう) 銀平」をオープンさせたが、直後にコロナ禍となり、昨年11月、ラーメン店に業態変更していた。

 平山さんは「銀平は、タイとおばんざい、おでんを提供して好評だったが、コロナ禍により居酒屋業態では厳しくなった。弁当販売に切り替え営業を続けていたが、コロナ禍が長引く中で、違う形で和食の素晴らしさを表現できないかと考え、たいだしを使ったラーメンに挑戦することを決めた」と話す。

 1月13日のオープンを前に設けたプレオープンの期間は早朝6時台から「朝ラーメン」を提供する店として話題を集め、オープン以降は、たいだしと白じょうゆや魚?(ぎょしょう)、宗田節やさば節、煮干しを合わせた「うしおらーめん」(1,000円)のみを提供する店として営業してきた。

 平山さんは「屋号は、和食の世界で潮(うしお)と呼ぶ魚のだしにちなんだ。既存のラーメンに迎合することなく、新たな発見を提案していくので、素材の良さや香りを存分に堪能してもらいたい」と話す。4月6日から、新メニュー「湘南焼きめし」(600円)も提供している。

 営業時間は、昼の部=11時~14時(日曜・祝日は15時まで)。夜の部(金曜・土曜のみ)=17時30分~21時。月曜・火曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース