暮らす・働く 学ぶ・知る

地域応援型「湘南ビジネスコンテスト」今年も エントリ受付開始へ

湘南産業振興財団の佐藤和彦さん(右)と、小宮山亜希(左)さん

湘南産業振興財団の佐藤和彦さん(右)と、小宮山亜希(左)さん

  • 9

  •  

 公益財団法人「湘南産業振興財団」(藤沢市藤沢)が11月7日、「第25回 湘南ビジネスコンテスト」を開催する。これに向け5月20日、ビジネスプランのエントリー受け付けが始まる。

[広告]

 湘南地域における創業や新事業展開を促進することを目的に2001(平成13)年から毎年開催する同コンテスト。応募資格は1年以内に藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町の2市1町域内で創業を予定している人と、現在既に実業を展開している「第二創業」者。書類選考を経てファイナリストを選び、優位性、収益性、発展性、実現性、市場適応性、地域への貢献度などの観点で審査を行う「地域応援型コンテスト」。

 同財団の佐藤和彦さんは「当コンテストの特徴は『手厚い支援体制の下、アイデアのブラッシュアップができる』点。審査員が応募者の事業を成長・成功に導くための方策を一緒に考えるだけでなく、専門家や支援機関のネットワークを活用しながら応募者と共にビジネスアイデアのブラッシュアップを行う」と話す。

 ビジネス大賞には賞金50万円、ビジネス準大賞10万円、スタートアップ賞5万円、来場者賞1万円を贈るほか、審査員特別賞なども用意。受賞者には必要に応じてビジネス化するための資金調達や専門家相談などのバックアップ体制も整える。

 佐藤さんは「コンテストの概要や申請ポイントを解説する応募希望者向けの個別説明会も用意しているので、まずは気軽に相談してほしい。アイデアがあるならば思い切ってエントリーしていただければ」と呼びかける。個別説明会は5月30日・31日、6月3日~7日の9時~16時に開催。個別説明会に参加すると、専門家が申請書の作成をフォローする。

 エントリーの締め切りは7月3日(17時必着)。

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞にどんな記事を求めますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース