藤沢の洋菓子店「然庵」が湘南台に新店-幅広い層ターゲットに

味、香り、色ともに納得できる青森産の紅玉が手に入ってから作られる然庵の「青森産の紅玉タルト」

味、香り、色ともに納得できる青森産の紅玉が手に入ってから作られる然庵の「青森産の紅玉タルト」

  • 0

  •  

 藤沢用田にある洋菓子店「然庵」が10月19日、同市湘南台に新店舗(藤沢市湘南台7、TEL 0466-65-4388)を出店する。

[広告]

 「然庵」はシェフパティシエの甲斐正延さんが東京・港区のレストラン「クレッセント」やフランス、ベルギー、ルクセンブルグでの修行後、2004年に現在の形として開業を迎えたもの。店名の「然(しかり)」は「奇をてらわず、然るべき方法で、みんなが望んでいる菓子」というコンセプトから命名された。

 店舗面積は26平方メートル。代表的なメニューには、秋は栗、冬から春にかけてはイチゴなどを使用した季節のロールケーキ(1,100円~)や季節のジャム(年間約40種)、旬のフルーツを使用したタルトなどがある。

 今回の出店について甲斐さんは、「湘南台は落ち着いた環境でありながら、私鉄3線が乗り入れるなど交通の便も良い。周辺にはニューファミリー層から熟年層まで幅広い世代が生活している。多くの人たちに訪れていただけるような店作りを目指す」と話している。

 営業時間は10時~18時。月曜定休。

然庵

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース