天気予報

18

12

みん経トピックス

茅ヶ崎でえぼしのこころ開催エイズ孤児を支援する海の家

「博多 一風堂」が湘南に初出店-水着のまま入店可能に

  • 0
「博多 一風堂」が湘南に初出店-水着のまま入店可能に

江ノ島を望む国道134号線沿いにオープンする「博多 一風堂 湘南SEASIDE(シーサイド)」外観

写真を拡大 地図を拡大

 博多ラーメンの「博多 一風堂」を展開する「力の源カンパニー」(本社=福岡市中央区)は7月20日、湘南エリアで初出店となる「博多 一風堂 湘南SEASIDE(シーサイド)」(鎌倉市腰越3、TEL 0467-38-1541)をオープンする。

 「博多 一風堂」は、1985年、「女性が1人でも気軽に入れるラーメン店」をコンセプトに誕生したラーメン店で、国内=35店舗(湘南SEASIDEを含む)、海外=1店舗(ニューヨーク店)を展開する。今回、江ノ島を望む国道134号線沿いにオープンする同店の席数は55席。従来店よりポップな内装デザインで湘南らしさを盛り込んだ。水着のままでの入店を可能とするため、夏場には足洗い場を設け、プラスチック素材のいすを採用した。

 同店のラーメンは「豚骨特有の臭いがないマイルドなとんこつスープ」(同店)が特徴で、主なメニューとして、「赤丸かさね味」(850円)、極細麺の「白丸元味」(750円)、数種類のスパイスをブレンドした「からか味噌」をトッピングした「一風堂からか麺」(950円)のほか、同店オリジナルメニューとして、「豚バラチャーシューの唐揚」(480円)、「名物!博多餃子スープ炊き」(600円)などを用意する。

 湘南への初出店について、同店の佐々木善勝店長は「博多ラーメンの味はもちろんのこと、博多の元気や活気を湘南の皆様にぜひ届けたいと思い、出店した。従来店には少ない揚げものや炒めもののオリジナルメニューも用意したので、海を眺めながら味わってほしい」と話している。

 営業時間は11時~23時。オープニングキャンペーンとして、7月20日~26日の来店客に9月末まで有効な「替玉お試し券」と「博多ひとくち餃子券」をプレゼントする。

博多 一風堂 湘南SEASIDE店内(関連画像)博多 一風堂博多一風堂、ニューヨークに米国1号店-麺を短くする工夫も(天神経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

レトルトカレーのパッケージ。カレーの写真ではなく、江の島を配したイラストを採用した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング