3密を避けて新しい生活様式へ!

ハワイの人気パイ店「テッズ・ベーカリー」-茅ヶ崎ラスカに国内1号店

異なる食感が楽しめると人気のチョコレートハウピアクリームパイ

異なる食感が楽しめると人気のチョコレートハウピアクリームパイ

  • 0

  •  

 茅ヶ崎ラスカ(茅ヶ崎市元町1)2階に9月11日、「TED’S BAKERY(テッズ・ベーカリー)茅ヶ崎ラスカ店」(TEL 0467-88-3094)がオープンした。経営はプラザスタイル(東京都港区)。

透明で全体が見えるパッケージに入ったチョコレートハウピアクリームパイ ホールタイプ

 「テッズ・ベーカリー」は、サーフィンのメッカとして知られるオアフ島ノースショアのサンセットビーチにあるベーカリー。約20年前のオープン以来、多くのサーファーや観光客に親しまれてきた。同店の看板メニューは「チョコレートハウピアクリームパイ」。ハウピアとは、ココナツミルクをコーンスターチで固めて弾力を出したもの。同品では上部のクリームと下層のチョコレートの間に挟む。「サクサクしたパイ生地、プリンのような食感」が特徴で、口コミで評判が広まりワイキキのスーパーマーケットにも置かれるようになった。

[広告]

 2006年から同店の日本進出を進めてきたプラザスタイルでは、ハワイ好きな人々が多いエリアとして、横浜・湘南エリアを中心に期間限定販売を実施。中でも茅ヶ崎が特に好調で、今年2月に茅ヶ崎ラスカで行った限定販売で、販売期間の2週間連日完売となる盛況だったことから今回の出店を決めた。

 「茅ヶ崎は、市全体でハワイの文化を理解し、さまざまなイベントを行い活動している。ハワイ系の飲食店や雑貨店、サーフショップなども多く、ハワイのライフスタイルが浸透している街」と同社海外ブランド事業開発部の土田和幸さん。「ハワイのテッズ・ベーカリー同様、おいしいスイーツを提供したい。今後、徐々にアイテム数が増えるので期待してほしい」と意気込みをみせる。

 チョコレートハウピアクリームパイの価格は、スライス=525円、ホール=3,675円。営業時間は10時~20時30分。開店に合わせ、ハワイから日系3世のオーナー、テッド・ナカムラさんも来日している。

Stay at Home