暮らす・働く

藤沢駅前に起業家拠点 起業家支援の専門家がママの「スナック」も併設

湘南藤沢インキュベーションビルと「イノベーションスナックみらぼ」のプロジェクトメンバー。左がインキュベーション事業部の鈴木良隆部長

湘南藤沢インキュベーションビルと「イノベーションスナックみらぼ」のプロジェクトメンバー。左がインキュベーション事業部の鈴木良隆部長

  • 40

  •  

 起業家を支援するレンタルオフィス「湘南藤沢インキュベーションビル」(藤沢市鵠沼石上1、TEL 0466-24-2478)が5月1日、藤沢駅前にオープンした。

湘南インキュベーションビル内にできる「スナック」のデザインパース

[広告]

 同市内で不動産企画・建築・販売を手がける「セット」が運営する同施設。新築3階建てビルの2・3階に面積3.92~5.21平方メートルの11室を設ける。

 同社インキュベーション事業部の鈴木良隆部長は「デザイン住宅を手がけてきたノウハウを生かし、壁や床、棚などには自然素材を用いた。デスクや高機能チェアを備えるほか、インターネットを無料で使える。ICカード1枚で鍵を開け閉めでき、スマートな入退出ができる」と話す。

 ビルの1階には7月、メンバー制の交流スペース「イノベーションスナックみらぼ」がオープンを予定。起業家を支援する専門家が「ママ」として店に立ち、レンタルオフィス利用者などメンバー同士に新たな出会いの機会を提供するという。鈴木さんは「アイデアが具現化できたり、起業への第一歩が見えてくる運営を目指す。メンバーが巣立てば産業創出や地域活性化にもつながる。地域とメンバーの未来を応援したい」と思いを込める。話す。

 スナックの利用チケットをクラウドファンディングで先行販売している。6月19日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース