食べる

「ミシュランガイド東京・横浜・湘南」発売迫る-日本料理の「幸庵」が今年も3つ星獲得

出版記念パーティの様子

出版記念パーティの様子

  •  

 日本ミシュランタイヤ(東京都千代田区)は11月28日、「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2013」の発売に先立ちセレクションの発表を行った。

 今年は、関東版発売6周年となり、2年前に加わった鎌倉地域が昨年湘南エリアとなって2年目。昨年より、横須賀市、葉山町、逗子市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町、小田原市、湯河原町が新たに加わっている。そのうち、日本料理店の「幸庵」(藤沢市鵠沼花沢町)が3つ星を、昨年「2つ星」に昇格した「円」(鎌倉市山ノ内)が、それぞれ今年も獲得した。

[広告]

 今回掲載するのは計350店で、うちレストラン286店、ホテル52店、旅館12店。そのうち、同書が「そのために旅行する価値がある卓越した料理」と定義する「3つ星」には15店のレストラン(東京14店、湘南1店)、「遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理」の「2つ星」が57店のレストラン(東京53店、横浜3店、湘南1店)、「そのカテゴリーで特においしい料理」の「1つ星」は214店(東京175店、横浜14店、湘南25店)のレストランが選ばれた。

 1つ星は、鎌倉では、日本料理の「幻董庵」(山ノ内)、「田茂戸」(坂ノ下8)、「米倉」(二階堂)、「連」(常盤)、すし「以ず美」(長谷2)、精進料理「鉢の木 北鎌倉」(山ノ内)、うなぎ「つるや」(由比ヶ浜3)、そば「梵蔵」(材木座3)の和食系9店と、フランス料理「プランデルブ」(梶原3)の計9店が選ばれた。

 そのほかの1つ星獲得店は以下の通り。藤沢=日本料理「喰い切り ひら山」(鵠沼花沢町3)、うなぎ「うな平」(辻堂東海岸2)、そば「蕎麦 ひら井」(藤沢3)、平塚=日本料理「樹勢」(明石町7)、天ぷら「天一坊」(龍城ケ丘8)、葉山=日本料理の「琢亭」(一色)、「日影茶屋」(堀内)、大磯=うなぎ「國よし」(大磯)、日本料理の「松月」(大磯)、茅ヶ崎=日本料理「柚の木」、逗子=そば「手打蕎麦 おかむら」(桜山6)。なお、1つ星獲得店として、今回新たに日本料理の「松月」(大磯)が選ばれた。

 日本ミシュランタイヤは11月28日、国内で発行しているミシュランガイドをインターネットで閲覧・検索できるウェブサイト「ミシュランガイド・デジタル」を開設した。PCとスマートフォンに対応しており、「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2013」を含む1683軒(同日15時現在)を掲載する。月額210円。構築・運営はぐるなび(千代田区)に委託する。

 価格は2,520円。発売は12月1日。