3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

鎌倉在住の自動車画家・安藤俊彦さんが個展-「美しい車」描く

安藤さんがシチリアを旅行した時に描いたフィアット500

安藤さんがシチリアを旅行した時に描いたフィアット500

  •  
  •  

 鎌倉のギャラリーヨコ(鎌倉市御成町、TEL 0467-22-2418)で12月12日より、鎌倉在住の自動車画家・安藤俊彦さんの個展「Bella Macchina」が開かれれる。

ミッレミリアというレースでの安藤さんが描いたアルファロメオ・モンツァ

 安藤さんは1956(昭和31)年静岡県生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィックデザイン科卒業後、画家・松井ヨシアキさんに師事し本格的に絵を志す。広告プロダクションのイラストレーション部を経てフリーランスとなり、以後現在まで、あらゆるジャンルの広告、雑誌中心にイラストレーター、 自動車画家、絵本作家として活躍中。

[広告]

 同展では25点ほどの作品を展示。タイトル通り「美しい車」を描いた作品を並べる。鎌倉に移リ住んで約4年の安藤さん。今回が初めて地元で開く個展となる。「昔のクルマは現在のクルマと違い個性的で美しく魅力的。手描きならではの原画が放つ迫力あるライブ感を楽しんでいただければ」と安藤さん。

 同ギャラリーは漫画家・横山隆一さんが生前にアトリエとして使っていた建物を改築し、その作品を公開するスペースとして2005年10月にオープン。その後、貸しスペースとして2010年にリニューアルオープンした。

 開催時間は11時~18時(最終日は17時まで)。入場無料。今月16日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home