見る・遊ぶ 暮らす・働く

逗子海岸で「第2回浜の芸術祭」-世代超えてアートに親しむ場に

竹を使ったドーム

竹を使ったドーム

  • 0

  •  

 逗子海岸で10月12日~14日の3日間、「第2回浜の芸術祭」が行われる。浜の芸術祭実行委員会が主催。

[広告]

 「才能発見フェス」「海の芸術びらき」「つながる祭」の3つのコンセプトから成るアートフェスティバルで、子どもから大人まで世代を超えてアートに親しみ、創造性を発揮してもらうことを目的としている。プロ・アマ混合による約50組のアーティスト作品のほか、来場者が参加できるアート・ワークショップやライブパフォーマンスが行われる。

 「始めたきっかけはアートの価値を上げること。世代や地域を超えて来場者・出展アーティストの新たな才能を開花させるきっかけづくりとして、出展者には気軽に参加してもらえるように出展料を無料にしている。またハイシーズンが終了した逗子海岸に再び活気を取り戻したいとも考えている」と同芸術祭代表の加藤太一さん。

 「前回と違う点は、会場づくり。竹を使ったドームを作ったり、アートロード(出展者が並ぶ道)の距離を長くしたりしている。地元の方はもちろん、夏の逗子海岸しか知らない方にも来ていただきたい」とも。

 雨天の場合は10月19日~20日に延期。詳細はホームページで確認できる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース