食べる

鵠沼海岸にワインとフードの店「雅茶」-日本でサーフィンを始めた家系から

鵠沼海岸にオープンしたワインとフードの店「雅茶」

鵠沼海岸にオープンしたワインとフードの店「雅茶」

  • 0

  •  

 藤沢市鵠沼海岸にワインとフードの店「雅茶(がちゃ)鵠沼店」(藤沢市鵠沼海岸3、TEL 0466-53-8917)がオープンして1カ月がたった。

[広告]

  店舗面積は8坪で、席数は21席。テーマカラーはブルーグレーとアイボリー。全面フルオープンでテークアウトカウンターを取り付けた。店名は同店を運営するスプーンのCOO佐賀直弥さんの学生時代からのあだ名から付けたという。

 主なメニューは、「レバパテ」(420円)、「自家製ピクルス」(310円)、「キノコとベーコンのホットサラダ」(730円)、「海老のアヒージョ」(630円)、「鵠沼しらすとルコラのピッツァ」(840円)、「渡り蟹のトマトクリームパスタ」(1,050円)など。本日のおすすめワイン(500円~)やボトルワインなどドリンクも各種そろえる。

 佐賀さんは1959(昭和34)年鵠沼生まれ。叔父たちは日本で初めてサーフィンを始めたパイオニアとして知られる。大学卒業後、アパレルメーカー・サザビーに入社。アフタヌーンティーの立ち上げやファーニチャー雑貨などの営業職に従事し、1996年独立。その後、飲食店の開店などを経て同店をオープンした。

 「地元密着型の店舗をということで鵠沼海岸を選んだ。老若男女問わず、家族連れにも来てもらえれば」と話す。

 営業時間は15時~24時(日曜は22時30分まで)。木曜定休。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース