暮らす・働く

鎌倉の古民家でイタリア語講座-古民家ツドイとコラボ

長谷の古民家「蕾の家」

長谷の古民家「蕾の家」

  • 0

  •  

 鎌倉・長谷の古民家「蕾(つぼみ)の家」(鎌倉市長谷2、TEL 0467-23-633)で5月31日より、北鎌倉ツドイとのコラボ企画「絶対しゃべれるようになる!元気になるイタリア語 入門編」が開かれる。

[広告]

 アルファベット、発音から始めて、全10回で旅行や簡単な会話ができるようになるまでを目標に据える同企画。テキストは初心者用のものと練習素材を用意する。

 もともと、蕾の家を経営している「Viajes(ヴィアジェス)」のメンバーが「イタリアの秘境のアブルッツォと出合い、鎌倉との共通点を感じ、鎌倉とイタリアをつなげたい」という思いからプロジェクトがスタート。「将来的にイタリアと関わることを考えると、イタリア語を少しでも話せることで出会いの深さが変わると考え、イタリアに住んでいた長内さんのイタリア語講座を始めることになった」とViajes社長の池田めぐみさん。

 講師の長内香織さんは鎌倉市在住。1988(昭和63)年に初めてイタリアに足を踏み入れ、言葉の美しさに魅了され語学習得を始めた。以降、長期滞在を含め何度となく日伊を往復。語学指導、文化講座の主催、通訳業務経験を持つ。北鎌倉ツドイを運営する明後日の社長も務める。

 池田さんは「鎌倉の良さであるぬくもりが感じられる古民家イベントスペースで、講座を体験して時間を過ごすことで鎌倉を身近に感じてほしい。全くの初心者や、少しかじってみたがよく分からなかった方、行く予定がなくても関心のある方はぜひ」とも。

 開講は17 時から。料金は全10回で3万5,000円。初回の見学(4,000円)も受け付けている。申し込みはホームページから。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース