茅ヶ崎在住の「アイランド料理」研究家がクッキングスタジオ

アロハクッキングスタジオのレッスン風景

アロハクッキングスタジオのレッスン風景

  •  
  •  

 茅ヶ崎在住の料理研究家、藤沢セリカさんが4月6日、料理教室「アロハクッキングスタジオ」(茅ヶ崎市松が丘1、TEL 0467-98-1811)をオープンした。

 藤沢セリカさんは、出版社で女性雑誌の編集者として勤務した後、フリーエディターとして雑誌やムック本を手がけるかたわら、訪れた国の郷土料理を研究。和食の先生だった母親の影響と自身が「料理好き」ということもあり、雑誌で独自の料理ページを展開。その後、著書「ハワイごはん」の出版を期に料理研究家へ転向し、現在はオープンした「アロハクッキングスタジオ」や読売日本テレビ文化センターなどで料理教室を開講している。

[広告]

 ラチェン通り沿いにオープンした同スタジオは、「各地のカルチャースクールで料理教室を開講してきたなかでプライベートなレッスンのリクエストが多く、それに応えるためにオープンした」(藤沢さん)もので、自身の著書などで紹介した料理を教える。

 ハワイ料理を中心としたアイランドキュイジーヌ料理を教える「ハワイ・アイランド料理コース」や料理初心者のための「ロミロミ クラブ」、月1回のビジター専用「アロハ クラブ」を設ける。入会金は6,000円(レシピ用ファイル、アロハタオル、粗品付き)。受講料は、「ハワイ・アイランド料理コース」「ロミロミ クラブ」(月1回・6カ月=6回)=27,000円、「アロハ クラブ」=1回5,000円。ともに受講料、材料費、施設使用料を含む。

 藤沢セリカさんは「『アロハクッキングスタジオ』は、最高6人までの少人数制のアットホームで楽しい料理教室。現在はアイランド料理をはじめ、初心者のための『料理の基礎』や『大切な人に食べさせてあげるレシピ』として家庭で楽しむ和食・洋食・中華を提案しているが、糖尿病や腎臓病を患う人や家族のための病人食、アンチエイジングを含めた予防食も現在研究中で、今年中には開講を予定している」という。

アイランド料理研究家 藤沢セリカ

  • はてなブックマークに追加