暮らす・働く 学ぶ・知る

藤沢駅前で「もくもく会」 見知らぬ者同士で黙々と「経理」作業

当日「NEKTONもくもく経理会」を主催する税理士の大浦智志さん

当日「NEKTONもくもく経理会」を主催する税理士の大浦智志さん

  •  
  •  

 藤沢駅前のコワーキングスペース「NEKTON FUJISAWA」(藤沢市鵠沼橘1、TEL 0466-47-8673)で1月23日、「経理」をテーマにした「NEKTONもくもく経理会」が開催される。

 「もくもく会」は、同じテーマや作業を、同じ空間で不特定多数が、それぞれ勝手に「黙々」と作業するイベント。今回は2019年の経理を終えることをテーマにした「もくもく会」で、個人の青色申告をしている人、これからしようと思っている人が対象。

[広告]

 主催者の税理士、大浦智志さんは「2019年の帳簿が締まり、いつも利用しているコワーキングスペースで2月からの確定申告に備え経理作業を進めようと考えたとき、同じテーブルで同じ経理作業をする人がいれば力になれると思った。税理士なので、困ったことには答えることができる」と話す。

 対象は個人の青色申告をしている人や、これからしようと思っている人。企業経営者ではなく、フリーランスの人や副業・複業サラリーマンなどが対象という。

 大浦さんは「日常の経理には問題ないが、車を買うなど普段とは少し違う経費に対する処理に詰まってしまった人、初めての経理・確定申告で、ちゃんとできているかどうか自信のない人、副業や複業の人など顧問の税理士をつけるほどの規模ではないが、ひとりだけで経理・申告準備するのは不安な人などの手伝いができると思う。課税売り上げ1,000万円ギリギリで、消費税が課税されるか微妙な人や、今後超えてしまいそうな人にもアドバイスができる」と話す。

 開会は17時から。参加費3,000円。予約制で、定員は5人。帳簿や通帳、領収書、請求書などの経理書類やパソコンが必須。希望者は会場のNEKTON FUJISAWAまで電話で申し込むか、「Nekton Fujisawa もくもく経理会」で検索して申し込む。

Stay at Home