食べる 買う

片瀬のジェラート店が大船に新店舗 「出来たてソフトクリーム」目玉に

出来たてソフトクリームを差し出すオーナーの新安夫さん

出来たてソフトクリームを差し出すオーナーの新安夫さん

  • 185

  •  

 片瀬海岸のジェラート専門店「TheMarketSE1(ザマーケットエスイーワン)」の姉妹店「イグル氷菓大船店」が7月15日、大船駅前の商業施設「GRAND SHIP」(横浜市栄区笠間2)内で営業を始めた。

7月15日にオープンしたイグル氷菓大船店の出来立てソフトクリーム

[広告]

 同施設内のFOOD & TIME ISETAN OFUNAにオープンした同店は、2009(平成21)年に開業したマーケットエスイーワンの姉妹店。2012(平成24)年に腰越に開業したアイスキャンディー専門店に次ぐ3店舗目。オーナーの新(あたらし)安夫さんは、「数年前から三越伊勢丹の担当者からのオファーがあったが、出来たてを提供したいという思いから遠い街での出店はできないと考えていた。今回大船での出店の話を受け、新しい挑戦をしてみたいと考えた」と話す。

 新さんは東京の懐石料理店で腕を振るった料理人で、イギリスのレストランで働いた後、ホンダのF1チームの専属シェフとして世界各国を回った経歴を持つ。新店舗では、これまで培ったつながりを生かした店づくりをしたという。新さんは「フルーツもこれまでの農家さんとのつながりで仕入れ、スタッフも常連のお客さんや地元の大学生などを雇用し、店舗も鵠沼海岸の設計事務所に依頼し、大工さんも地元の方にお願いをした。壁画も地元のアーティストの作品で、まさにオールローカル」と話す。

 設計を担当した建築家の木津潤平さんは「店舗は南フランスやスペインの市場のイメージで作りたいという話があった。行くだけで楽しいような場所をどうやって表現できるか考え、木箱を積み上げたような店づくりをした。店のコンセプトが『出来たて、手作り』なので、デザインも決め切らず手仕事感のある仕上がりにした。壁画を含めて、1カ月半ほどで施工した」と話す。

 主力商品は作りたてのソフトクリーム(490円)とフレッシュフルーツのコールドプレスジュース(450円~)、スムージー(480円~)。バリエーションとしてパフェなども用意するという。新さんは「良質な原材料を使用した風味豊かなソフトクリームを手作りしている。オールローカルで作った店なので、今後も地元のものをできるだけ使いたい。良いものを出す店として、末長く愛されたい。まずは気軽に立ち寄ってもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。時季や材料により価格の変動あり。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース