茅ヶ崎市、法人対象に自転車無料貸し出し-「環境にやさしいまち」PR

今回貸し出された6台の自転車

今回貸し出された6台の自転車

  • 0

  •  

 茅ヶ崎市は11月28日、「ちがさき方式レンタサイクル事業」として市内の企業に自転車の無料貸し出しを開始した。

茅ヶ崎サザンビーチにビーチクルーザーのレンタサイクル(湘南経済新聞)

 対象となるのは、市内に本社、事業所、営業所、支社のある事業者・法人など。個人の申し込みは受け付けていない。10月8日~20日の募集期間中、ケア施設や宿泊施設、スポーツクラブなど約20社の応募があった。使用用途などをヒアリングのうえ選考を行い、この度スポーツクラブへ6台のシティーサイクル車の貸し出しを行なった。社名などは順次、市のホームページで公表していく予定。貸し出し期間は来年3月末まで。

[広告]

 同事業では、シティーサイクル車ほか、スポーツタイプ自転車、電動アシスト自転車を計100台用意。今回は社会実験として無料で貸し出しを行なうが、将来的には有料での定期的な実施を検討しているという。併せて自転車事故防止や自転車ルール、安全な乗り方などの啓発活動を実施しながら「人と環境にやさしい自転車のまち茅ヶ崎」を目指す。

 同市都市部都市政策課課長の大野木英夫さんは「茅ヶ崎は地形が平坦で自転車利用が多いが、過去自転車の事故が県内でワースト2位だったという背景がある。健康づくりや市内を回遊することによるまちづくりに役立つため、自転車が良いツールになるのでは」と期待を寄せる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ