「湘南国際マラソン」開催日は11月8日-エントリー受け付け始まる

「2008湘南国際マラソン」大磯町役場付近の様子-晴天の日には江ノ島と富士山を望む「屈指の景観」コース

「2008湘南国際マラソン」大磯町役場付近の様子-晴天の日には江ノ島と富士山を望む「屈指の景観」コース

  •  
  •  

 11月8日に開催が決定した「2009湘南国際マラソン」の参加エントリー受け付けが、5月1日から始まった。

「湘南国際マラソン」小雨の中1万8千人参加-優勝者はフルマラソン初出場(湘南経済新聞)

 今年のコースは「フルマラソン」「10キロメートル 一般/障害者の部」「10キロメートル 車いすの部」の3種類。大磯プリンスホテル(中郡大磯町)の周辺をスタート・ゴールとし、西湘バイパスと国道134号線を通り、フルマラソン=片瀬江ノ島駅(藤沢市片瀬海岸)付近、10キロメートル=花水川橋(平塚市唐ヶ原)付近で折り返す。

[広告]

 コースの大半が箱根駅伝と重なることから、今回から山梨学院大学をはじめとする常連参加大学の選手を招待する。

 また、今回の大会では前大会で行っていた前日受け付けを廃止、ナンバーカード・計測用チップは事前に参加者に送付される。

 参加料は、フルマラソン=8,000円(定員12,000人)、10キロメートル=5,000円(同8,000人)。郵便振込みかホームページから申し込む。7月31日まで(先着順)。

  • はてなブックマークに追加