天気予報

29

23

みん経トピックス

ギネス認定総ビーズ織り屏風おくりびと第一人者が講演

鎌倉の日本茶専門店「茶来未」、世界緑茶コンテストでダブル受賞

  • 0
鎌倉の日本茶専門店「茶来未」、世界緑茶コンテストでダブル受賞

ダブル受賞を果たした「茶匠定番茶30グラム3本詰め合わせ」-パッケージには「緑色」を使用しないのも同店の商品の特徴

写真を拡大 地図を拡大

 鎌倉の日本茶専門店「茶来未(ちゃくみ)」(鎌倉市小町2、TEL 0467-55-5674)は8月7日、静岡県島田市の「お茶の郷」で開催された「世界緑茶コンテスト2009」(世界緑茶協会主催)で、参加者の中で唯一「最高金賞」と「パッケージ大賞」のダブル受賞を果たした。

「世界緑茶コンテスト2009」審査会のようす

 同コンテストは、斬新で市場性の高い商品を提案し、緑茶の新たな需要を創造し市場拡大につなげることを目的とし、商品形態として「コンセプトやネーミング」「パッケージ」「コストパフォーマンス」、品質として「滋味」「香気」を基準に審査を行う。今年は日本をはじめ中国・韓国・タイ・スリランカから計117点の出品があり、最高金賞=17点、金賞=39点、パッケージ大賞=1点が選ばれた。

 ダブル受賞となったのは同店のパッケージ商品「茶匠(ちゃくみ)定番茶30グラム 3本詰め合わせ」。同店の茶師・佐々木健さんが、製茶工場での茶葉作りの合間に店頭に立ち、接客から体感した「トレンド」「嗜好(しこう)」などを元に定番の「深蒸茶・煎茶・玉露」3種を選定、茶葉を仕上げた。コンセプト・パッケージをプロデュースした同店ブランドマネジャーの川瀬亮太さんは「近年は単身世帯が多いことから1種30グラムのパッケージにし、従来の茶葉購買層ではない消費者にも興味を持ってもらい、おしゃれ感覚で楽しんでもらえるデザイン・ネーミングに仕上げた」と話す。

 同商品は今後、食品見本市をはじめとする県内外のイベント会場などで展示・紹介され、「茶来未」店頭やウェブで販売する。価格は2,730円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ボウリング場の仕事を体験できるほか、プロからの指導でボウリングを楽しむことができる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング