天気予報

11

4

みん経トピックス

鎌倉にペットライフ専門店江ノ電&嵐電の新キャラ決定

茅ヶ崎にスポーツカジュアルのセレクトショップ-「遊び」好きの集いの場に

  • 0
茅ヶ崎にスポーツカジュアルのセレクトショップ-「遊び」好きの集いの場に

茅ヶ崎に、ビーチ・アウトドア系のセレクトショップがオープン。こじんまりとした店内に、カラフルなアイテムが数多く並ぶ。

写真を拡大 地図を拡大

 茅ヶ崎に5月21日、国内外のサーフ・アウトドア系衣類や小物などを扱うセレクトショップ「PlusMinusCONCEPT(P.M.C)」(茅ヶ崎市東海岸北2、TEL 0467-82-0073)がオープンした。

同店でしか扱っていないアウトドアやサーフ系ブランド、ファブリック小物などを取り扱っている。

 お台場ヴィーナスフォートに1年間限定で出店していた同店。期間満了に伴い、新たな出店場所として、社長・店長の地元であり、店舗で扱う商品やコンセプトに合った茅ヶ崎を選んだ。「『遊ぼう!』をテーマに、山や海、陸遊びが好きな人が集まるスポーティー・カジュアルな商品」をセレクトしている。

 6坪の店内には所狭しと商品が並ぶ。総合代理店も務める自転車・アウトドアスタイルのドイツブランド「maloja(マローヤ)」やサーフ・スノー系ブランド「CHIEMSEE(キムジー)」の商品を中心に、レザー小物・バッグのイギリスブランド、国内の製法にこだわった革小物やカラフルなファブリック小物、ビーチが似合うカジュアル衣類などを扱う。

「すべて人との出会いから扱うことになったブランドばかり。バッグは持ったときにストレスの感じない軽やなものをセレクトしている」と店長の関口さん。価格帯は500円~5万円ほどで、平均単価は5,000円前後。

 「ものを買うだけでなく、遊びに来たという感覚の店にしていきたい」と関口さん。今後はサーフショップとコラボして、ビーチプレイ(海遊びのプログラム)やバーベキューなどを開き、店を中心に人が集まるコミュニティーづくりを予定する。

 営業時間は11時~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

期間限定で掲出している特別仕様の駅名看板。「片瀬」が「勝たせ」になっている
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング