見る・遊ぶ 学ぶ・知る

辻堂の葬祭場でハロウィーンイベント 欧米の「お盆」に合わせ地域企業と連携

セレモニーホール「えにし」で実施のキッズアパレル販売

セレモニーホール「えにし」で実施のキッズアパレル販売

  •  
  •  

 辻堂の葬祭場「セレモニーホールえにし」(藤沢市辻堂元町4、TEL 0466-53-7041)で10月26日、ハロウィーンイベントが開催される。

以前開催された料理教室の様子。

 茅ヶ崎のキッズアパレルブランド「イエローフェイス」とのコラボ企画で、ハロウィーンをテーマにしたフォトブースを設けるほか、通りに面したスペースではイエローフェイスの衣料品も販売する。

[広告]

 えにしの和田江理佳社長は「セレモニーホールえにしは地域の集会場のような場所として開放し、料理教室や勉強会なども定期的に開いている。ハロウィーンは先祖をお迎えし、悪霊を追い払う、日本でいうと『お盆』に当たるイベントなので、地域の葬祭場という場所に気軽に訪れるきっかけにしたかった」と話す。

 当日は先着順で野菜の詰め合わせを進呈するほか、普段入れないセレモニーホール内部の見学会も行う。アンケート回答者にはエンディングノートも進呈。

 開催時間は11時~17時。子どもには先着順でお菓子を振る舞う。

  • はてなブックマークに追加