学ぶ・知る

地球を守るお話会開催 アーティストSILVAが湘南で環境を守る一歩を提案する

環境活動家の谷口さんがドイツの街頭から始めた活動は1年半で日本国内720回以上の講演となった

環境活動家の谷口さんがドイツの街頭から始めた活動は1年半で日本国内720回以上の講演となった

  • 14

  •  

 音楽アーティストSILVA(シルバ)さんが10月5日、環境活動家の谷口たかひささんを講師に招き、藤沢市民会館小ホール(藤沢市鵠沼東)で講演会「地球を守ろう!気候危機についてのお話会」を開催する。

気候変動をテーマに全国で講演を行う谷口さん

[広告]

 SILVAさんはアーティスト活動やプロデューサー業の傍ら、安全な食発信することをテーマに湘南でおかゆ専門店を経営しており、経営や生活を通して湘南の自然や人々と関わり環境問題について関心を持つようになる中、世界で活動をする谷口さんの講演に出合ったという。SILVAさんは「気候変動や環境汚染、生活の中にあるプラスチックなどに対する漠然とした問題意識を、講演の中で谷口さんが誰にでも分かりやすくひも解いてくれていることに驚き、この話を1人でも多くの人に伝えたいと考え講演を主催した」と話す。

 ドイツ在住の谷口さんが登壇する気候変動についての講演は、1年半で日本国内720回以上に上る。谷口さんは「『みんなが知れば必ず変わる』をモットーに情報を発信している。講演では気候変動の話だけでなく、周りを巻き込み発信することに必要な自己肯定感の高め方についても話す。自ら一歩を踏み出し、変えていこうという気持ちを後押しすることを大切にしている」と話す。

 当日はSILVAさんが司会を務め、会場では参加者が持参した新聞紙などを使ったエコグッズの作り方も伝える。オンラインによるリアルタイム参加も可能。SILVAさんは「大人から子どもまで分かりやすく環境問題について理解を深められる内容になっている。この機会に問題意識から具体的に何をすればいいかを知ってもらい、自分たちでも解決に向けて動き出き出してほしい」と話す。

 参加申し込みはPeatixホームページで受け付ける。オンライン視聴も事前申し込みが必要。参加無料。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース