食べる

茅ヶ崎にI.W.ハーパーの期間限定カフェ サーフとゴルフのコラボイベントも

イベントで優勝したモデルのパトリシオさん(中央)。「まさか自分が優勝するとは思わなかった」と驚きを隠せない様子

イベントで優勝したモデルのパトリシオさん(中央)。「まさか自分が優勝するとは思わなかった」と驚きを隠せない様子

  • 20

  •  

 茅ヶ崎のゴルフ場「GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス」(茅ヶ崎市菱沼海岸9、TEL 0570-011-562)内にあるカフェ「TREX CHIGASAKI OCEAN CAFE」で現在、バーボンウイスキー「I.W.HARPER」ブランドとコラボレーションした期間限定カフェ「I.W. HARPER CAFE」を開催している。

限定カフェで楽しめる「I.W.ハーパーハンバーガー」

[広告]

 期間中は、牛肉100%のパティを同ブランドのウイスキーでフランベした「I.W.ハーパーハンバーガー」(1,500円)やプリンにキャラメルソースとホイップクリームを添え同ウイスキーとミルクをかけた「I.W.ハーパープリン」(300円)などの限定商品を提供。オリジナルサーフボードの展示をするほか、スタッフにはゴルフアパレルブランド「トラヴィスマシュー」とコラボしたウエアを着用してもらうなどで、「SURF&TURF」の世界観を演出したという。

 11月5日には、サーフィンのスコアとゴルフのスコアで争う「I.W.HARPER SURF& TURF Event」を開催。プロサーファーの加藤嵐・森大騎の2選手、プロゴルファーの土屋健選手、モデルのパトリシオさん・滝川ロランさんらが参加した。
 「SURF&TURF」はカルフォルニアやハワイなどで、カルチャ―の先端を行く感度の高い人たちが楽しんでいる、サーフィンとゴルフをともに行う新たなスポーツだという。

 同ブランドを展開するディアジオジャパンマーケティングマネージャーの尾崎圭さんは「当ブランドは現在、20年ぶりにリブランドを図っており、今年から『I’M HARPER』と名付けた新しいコミュニケーションを展開している。『HARP』には情熱を持って繰り返すという意味があり、本業だけでなく、趣味にも情熱を持って没頭している人を当ブランドは応援する。今回の期間限定カフェやイベントを機会に、今後もカルチャーイベントを継続的に全国のサーフポイント・ゴルフ場で開催していきたい」と意気込む。

 同カフェの営業時間は7時~20時。12月末まで。ゴルフ場利用者に限らず利用できる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース