鎌倉のどんぶりカフェが由比ガ浜に海の家-「crocs」とコラボ

海の家限定のオリジナルメニューや体の栄養素を考えたヘルシーかき氷が味わえる

海の家限定のオリジナルメニューや体の栄養素を考えたヘルシーかき氷が味わえる

  • 0

  •  

 鎌倉のどんぶりカフェ「bowls」(鎌倉市小町2)は7月11日、「crocs」とコラボレートしたビーチハウス「crocs+ bowls beach house 2008」を鎌倉市由比ガ浜にオープンする。

[広告]

 インターネットサービスを開発するカヤック(小町2)が昨年12月にオープンした同店は、「楽しくなくちゃ、DONBURIじゃない」を合言葉に、地元湘南の食材を積極的に使ったオリジナルのどんぶりメニューを提供したり、「MYどんぶり制度」を取り入れるなとユニークな取り組みが特徴のカフェダイニング。

 由比ヶ浜海岸は、近年、多機能型のコラボビーチハウスが登場するなど、多くの企業がプロモーションステージとして活用されている。同社も世界80カ国以上で販売されているグローバルシューズブランド「crocs」(本社=米国コロラド州、クロックス エイジア プライベート リミテッド)とコラボレートし、「海の家」を初出店する。

 約100平方メートルの同店では、選りすぐり「crocs」シューズなど5種類を販売するほか、限定の「どんぶりメニュー」や「かきごおりメニュー」などを取り扱うカフェ運営、イベントなどを行う。テーマは「ココロ、カラダ、ヨロコブ。」。

 メニューには、エスニックな少し辛いひき肉をのせた「ピリ辛ひき肉丼」(S=780円、M=980円)や海の家限定メニューの「シラスとシャケの日の丸丼」(S=780円、M=980円)、「アボガドサラダうどん」(S=780円、M=980円)などを取り扱うほか、グレープフルーツソースにキウイをのせたビタミンCを含んだかき氷「キウイ+グレープフルーツ」(600円)、「にんじん+マンゴー」(600円)など海の家のために開発されたヘルシーなかき氷を取り扱う。

 同社の松原さんは「カラダにやさしいビーチハウスを目指す。海で思う存分遊んで疲れた体をリフレッシュしてもらいたいと考え、ミネラルやビタミンなどを豊富に含んだフレッシュ・フルーツをたくさん使ったかき氷を提供。どんぶりメニューも野菜をふんだんに使っているので、ぜひ試してほしい」と話す。

 7月26日~8月23日は、茅ヶ崎のトップヘア&メークサロン「ANAPA Freedom Works」による毛糸とジビッツを一緒に編みこんだヘアーアートセッションを行うほか、8月12日には、消えるタトゥーとして人気の高い「ヘナタトゥー」を体験できるイベントなどを行う。

 「bowls」の営業時間は、月曜~木曜=10時~19時、金曜・土曜=10時~23時、日曜=10時~21時。「crocs」は、10時~18時。営業は8月31日まで。

「crocs+ bowls beach house 2008」カヤック、鎌倉・若宮大路に新業態丼カフェ「bowls」-飲食事業進出(湘南経済新聞)光や音が変化する「インタラクティブ会議室」-カヤック社内に新設(湘南経済新聞)カヤック鎌倉新オフィス、KDaの和テイスト内装デザインが話題に(湘南経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

湘南経済新聞VOTE

湘南経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース