天気予報

26

19

みん経トピックス

湘南モノレール、写真公募鎌倉税務署で夏休み宿題対策

湘南経済新聞の上半期PVランキング1位は鎌倉駅ビル「CIAL」オープン

湘南経済新聞の上半期PVランキング1位は鎌倉駅ビル「CIAL」オープン

駅ロータリー側から見た駅ビル。駅舎の一部でもあることからか「CIAL」のロゴも控えめ

写真を拡大 地図を拡大

 葉山から逗子、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎、平塚、大磯までの相模湾沿岸エリアの話題を伝える湘南経済新聞の2017年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、「鎌倉駅ビルが『CIAL』にリニューアル」の記事だった。

 年間2000万人以上が訪れる鎌倉の玄関口である鎌倉駅構内で、駅ビルの改装工事が半年間も続いていただけにリニューアルオープンを伝える記事に注目が集まった。現在は観光客だけでなく地元住民の利用も多く、にぎわいが生まれている。

 2位もリニューアルの話題で「鎌倉の栄光学園新校舎落成 コンクリートから木造へ、OB隈研吾さん監修」の記事。これまでのコンクリート造の校舎を取り壊し、あえて木造で新築するというコンセプトが話題になった。

 以下、「鎌倉花火大会が『復活』 中止発表受け市民の力で開催へ」(3位)、「鎌倉警察署前に緑のスマイルマーク 通行人も署員も笑顔に」(4位)と、ホッとするようなニュースが続いた。

 ランキングは、今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 鎌倉駅ビルが「CIAL」にリニューアル 地元土産や新業態カフェも(2/10)

2. 鎌倉の栄光学園新校舎落成 コンクリートから木造へ、OB隈研吾さん監修(3/24)

3. 鎌倉花火大会が「復活」 中止発表受け市民の力で開催へ(5/12)

4. 鎌倉警察署前に緑のスマイルマーク 通行人も署員も笑顔に(5/19)

5. 全国から「鳩サブレー似」集結 サブレー好き男性が食べ比べワークショップ(6/16)

6. Tシャツ専門店「PACIFIC OCEAN BLUE」 生まれ故郷の鎌倉に初の直営店(3/17)

7. 片瀬江ノ島エリア初「ちょい呑みフェスティバル」 観光客以外も楽しんで(5/16)

8. 鎌倉駅近くにサンフランシスコ発「ダンデライオン・チョコレート」(2/13)

9. 全編鎌倉ロケ 現代の侍映画「武曲」公開へ、綾野剛さん主演(5/30)

10. 鎌倉に懐石料理店「和久」 古民家改装、節季ごとにコース料理提案(3/12)

 1位の商業施設とともに、Tシャツ専門店「PACIFIC OCEAN BLUE」(6位)やチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」(8位)、懐石料理店「和久」 (10位)など新店オープンの記事も多くランクイン。ランク外では「茅ヶ崎市美術館で『自転車』展 名品『ルネ・エルス ロンシャン』も」(12位)をはじめ、

「葉山の皇族別邸で地元アーティストが企画展 有形文化財登録記念、ライブペインティングも」「つるの剛士さん、藤沢で企画展『キュンとするまち。藤沢で。』 地元愛をアートや写真で」など湘南らしいアート系の記事も目立った。

 江の島が2020年東京五輪のセーリング競技会場になるなど観光客がますます増える傾向にある湘南。下半期もエリア内外の読者に向けて湘南の動向を、いち早く伝えていきたい。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

表面には絵本に登場するロケーションが、裏面には同路線の豆知識や魅力を掲載した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング