学ぶ・知る

辻堂で子どもの枕作りワークショップ パナソニックと東京西川がコラボ

当日講師を務める日本睡眠科学研究所認定スリープマスターの杉原桃菜さん。

当日講師を務める日本睡眠科学研究所認定スリープマスターの杉原桃菜さん。

  •  

 「眠り」をテーマにした親子イベント「自分にぴったりマイ枕を作ろう! 大切なわが子に授けたい一生の宝物になる“睡眠習慣”」が12月1日、湘南T-SITE 3号館のパナソニック クラシンク(藤沢市辻堂元町6丁目、TEL 0466-53-8737)で行われる。

 寝具メーカーの東京西川とパナソニックとのコラボイベント。イベントを企画したクラシンク店長の根田さんは「子どもの成長に大切な眠りについて、親子で楽しく学べる。身長100~150センチ程度の子ども用の枕を一人一人にぴったり合うようフィッティングし、自分だけのマイ枕を作って持ち帰れる。その日の夜から眠りが楽しくなるはず」と笑顔で話す。

[広告]

 講師は、世界的トップアスリートも担当する東京西川のスリープマスター杉原桃菜さん。希望の近隣居住者には、無料でLED照明と睡眠センサーの2週間をレンタルするほか、「眠りのカウンセリング」を実施。

 10時30分と13時と15時の3回実施で、参加費は3,000円。定員は各回親子8組16人(10時30分の回は満席)。「眠り」をテーマに1月11日・26日にイベントを開催。申し込みはウェブサイトまたは電話で受け付ける。