湘南経年間PV、「パタゴニア・アウトレット直営店」が上半期に続き首位に

上半期に続き、年間PVでも首位を独占した関東初の「パタゴニア・アウトレット店」

上半期に続き、年間PVでも首位を独占した関東初の「パタゴニア・アウトレット店」

  •  
  •  

 広域湘南圏では、東急ハンズの閉店で幕が下りた2006年に続き、2007年 3月には、老舗映画館「湘南オデオン」が閉館するなど歴史を塗り替えるニュースが続いた。一方で「湘南国際マラソン」など新たなイベントも登場し、広域湘南圏が大きく動いた1年だった。

 湘南経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位には「パタゴニア、横浜ベイサイドマリーナに関東初アウトレット直営店」が輝いた。関東初となる「パタゴニア・アウトレット直営店」オープンのニュースは、鎌倉を本社とする同社の根強いパタゴニアファンからの人気と直営アウトレット店としての注目度の高さから上半期に続いて首位をキープ。記事が掲載された2月28日から、アクセスランキングの欄外に落ちることがなく、年間を通じて最も読まれた記事となった。

[広告]

 ランキングは、今年1月から12月27日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもので、2位には「コミック『ワンピース』が鎌倉ジャックイベント−フルラッピング江ノ電も」、3位には「JR東海道線120周年記念『湘南電車パン』−大船で限定発売」、4位には「客席の床一面が鉄道ジオラマの中華料理店−茅ヶ崎にオープン」と電車関係のニュースが並び、今年の鉄道ブームが影響を与えた様子。上位10位のランキングは以下の通り。

1. パタゴニア、横浜ベイサイドマリーナに関東初アウトレット直営店(2/28)2. コミック「ワンピース」が鎌倉ジャックイベント−フルラッピング江ノ電も(7/23)3. JR東海道線120周年記念「湘南電車パン」−大船で限定発売(7/10)4. 客席の床一面が鉄道ジオラマの中華料理店−茅ヶ崎にオープン(5/30)5. 地元のプロサーファーが茅ヶ崎にサ−フショップの新店(2/20)6. 沖縄のアイスクリーム「ブルーシール」が鎌倉に本州2号店(4/26)7. 「2007湘南国際アラソン」間近、ゲストに高橋尚子さん(予定)も(3/12)8. 好日山荘、東急ハンズ藤沢店跡に移転リニューアル(3/2)9. JR藤沢駅「ルミネ藤沢」にクイーンズ伊勢丹の新業態店(4/18)10. 元旦オープンのどら焼き専門店「桜みち」が新商品発売(3/26)  5位以下には上半期に続き、サーフショップやアイスクリーム専門店という海に関連したショップの話題や、クイーンズ伊勢丹など大型商業施設のオープンに注目が集まった。今年初開催の「湘南国際マラソン」は8位にランクインした。

 広域湘南圏では、藤沢市で進行中の大規模都市再生事業をはじめ、様々なプロジェクトが進んでおり、新たな歴史が生まれようとしている。来年も湘南圏に「新名所」が加わわるような動向に注目したい。

  • はてなブックマークに追加