カヤック、自社制作サイトを実演販売-初開催のカンファレンス出展で

10月14日開催の「.fes(ドットフェス)」

10月14日開催の「.fes(ドットフェス)」

  •  
  •  

 ウェブサイトの制作・運営などを行うカヤック(鎌倉市小町2、TEL 0467-61-3399)は10月14日、東京・新宿で行われるクリエーティブカンファレンス「.fes(ドットフェス)」に出展、サイトの実演販売を行う。

 「.fes」は、西新宿にある廃校を舞台に行われる1日限りのカンファレンス。今回が初開催。廃校となった小学校の体育館や教室を舞台に、トークショーやライブパフォーマンス、インスタレーションなどが行われる。主催は、雑誌「Web Designing」(毎日コミュニケーションズ)とクルース(東京都新宿区)。

[広告]

 カヤックは「面白法人カヤックのサービス実演販売!」と題し、同社ディレクターの鈴木啓央さんほか5人が登壇し、同社制作のウェブサイトを実演販売する。参加者はその場で各種ウェブサイトを購入することが可能。価格は「100円」の低価格のものから「100万円以上」「時価」など幅広い。

 開催日が平日のため、会場のネット中継を行うほか、質問を携帯メールから送るとそのメールを受信した人物に電流が走るという「電撃ライブ」など、同社ならではのオリジナル企画も用意する。

 同社担当の片岡さんは「カヤックのいろいろなウェブサイトを、直接お客様に説明する良い機会。販売価格も100円からと手ごろなので、ぜひ遊びに来てほしい。3連休のあとの平日なので、仕事などで来られない方は、中継をチェックしてもらえれば」と話す。

 入場料は4,500円。チケットぴあで同9日まで販売している。当日券も若干用意する。

  • はてなブックマークに追加