食べる 見る・遊ぶ

辻堂で「くらしの甘酒づくり講座」開催 発酵マイスターが魅力とコツを伝授

以前実施した「甘酒講座」の様子。

以前実施した「甘酒講座」の様子。

  •  
  •  

 甘酒をテーマにしたイベントが1月18日、藤沢市辻堂にあるパナソニッククラシンク(藤沢市辻堂元町6、TEL 0466-53-8737)で開催される。

 以前同施設で実施した「手作り味噌講座」の好評を受け、マルコメとクラシンクが共同で企画したもの。今回で甘酒づくり講座は2回目となる。

[広告]

 当日講師を担当する発酵マイスター尾田春菜さんは、「腸内環境を整え、美容にも良いスーパーフードと言われている今話題の自家製甘酒づくりが学べる食べて学ぶ体感講座。寒さが増す季節の体調管理にお薦めの手作りの甘酒の魅力を伝えたい。おいしく作るだけではなく、簡単に作るコツを解説することで手作り甘酒を始める方が増えれば」と意欲を見せる。

 前回の開催では平日昼の開催ということもあり女性の受講者が中心だったが、「年配の男性なども歓迎。試食をしながらの質疑応答はアットホームな雰囲気で、辻堂の仲間をつくるきっかけにもなれば」と、パナソニッククラシンク店長の根田さん。

 尾田さんは「手作りの甘酒では、お米の持つ自然な甘みを活かし、甘さも自分自身で調節でき、健康、美容にも良い。この冬、手作り甘酒を始めてみては」と笑顔を見せる。

 開催時間は14時~15時。参加費は1,000円。定員10人。申し込み、問い合わせはクラシンクのホームページまで。

  • はてなブックマークに追加