江ノ電、ベルマーレとコラボでJ1「開幕記念入場券」-展望灯台ライトアップも

江ノ電入場券と開幕記念券がセットになった「2010開幕記念入場券」。すべてにシリアルナンバーが入る

江ノ電入場券と開幕記念券がセットになった「2010開幕記念入場券」。すべてにシリアルナンバーが入る

  •  
  •  

 江ノ島電鉄(藤沢市片瀬海岸1)は、J1昇格を果たした湘南ベルマーレ(平塚市中堂)のJ1リーグ開幕初戦となる3月6日、平塚競技場(大原1)で「2010開幕記念入場券」を限定販売する。

 ベルマーレのホームタウンに本社を置く同社は、小田急百貨店藤沢店屋上の湘南ベルマーレフットサルコートを共同運営し、昨年はJ1昇格を応援するヘッドマークを掲げた車両内に選手写真を飾った特別列車「絶対J1GO!」を運行するなど、ベルマーレと密接な関係を築いてきた。

[広告]

 記念入場券の内容は、3月6日の日付入りの江ノ電硬券入場券2枚(湘南海岸公園駅・七里ガ浜駅)、開幕戦対戦チーム名を記した「開幕記念券」3枚を、ベルマーレメンバーの集合写真台紙にセットしたもの。1,000部限定。すべてにシリアルナンバーが入り、背番号と同じナンバーはシーズン健闘のお守りとして選手に渡される。

 3月6日から14日まで、江ノ島展望灯台をベルマーレのチームカラーであるライトグリーンとブルーにライトアップするほか、期間中にベルマーレファンクラブの会員証を提示すると、展望灯台に隣接するガーデンパーラーのコーヒー、ソフトクリームなどが50円引きに、6日のみ開幕戦チケットの半券提示で展望灯台の入場料金が半額になる。

 開幕記念入場券の価格は380円。1人2セットまで。販売は平塚競技場グッズ売店のみ(江ノ電駅での販売はなし)。売店の営業は10時から。

  • はてなブックマークに追加