天気予報

19

8

みん経トピックス

茅ヶ崎にLA風中古家具店江ノ電、開業記念号運行

片瀬江ノ島駅そばに「風」がテーマの雑貨店-五感で感じる店作り

片瀬江ノ島駅そばに「風」がテーマの雑貨店-五感で感じる店作り

風と光があふれる店内

写真を拡大 地図を拡大

 小田急片瀬江ノ島駅前に4月1日、風をテーマにした雑貨店「風凛堂(ふうりんどう)」(藤沢市片瀬海岸2、TEL 0466-62-3939)がオープンした。

天然石やアロマグッズも並ぶ

 ウインドチャイムや風鈴など風が吹くと音が鳴る商品を集めた同店は、店主の清水貴子さんが、近所で弟と営む雑貨店「凛龍 WORLD UP」から独立して始めた。店内は、風鈴やサンキャッチャー、アロマグッズなどがあふれ、音や光、香りで心地よさを感じられる店作りとなっている。

 ウインドチャイム、風鈴のほか、天然石、貝殻、アロマオイルやハーブティーなどをそろえる同店。価格帯は幅広く、天然石は1グラム10円のブラジル産天然ポイント水晶から、10万円ほどのレアな石まで用意。このほか、ビーチスタイル雑貨として、海で使えるアイテムや海のお土産も取り扱う。天然石を使ったオリジナルアクセサリーなども販売。

 「風や季節の香り、光など地球の素晴らしいところに目を向けたい。気持ちのいい風や光を感じに、ぜひ立ち寄ってもらえれば」と清水さん。

 営業時間は10時~19時(冬季は18時まで)。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大ヒットした「包丁人味平」の原画。湘南台に引っ越してから描いた作品。迫力ある画面を間近に見ることができる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング