湘南の経営者が集う異業種交流会「守成クラブ湘南イースト」 開催50回

バンケットホールを貸し切って行われた守成クラブ湘南イースト会場定例会の模様

バンケットホールを貸し切って行われた守成クラブ湘南イースト会場定例会の模様

  •  

 藤沢駅前を拠点に開催をする経営者交流団体「守成クラブ湘南イースト」が5月24日の開催で50回目を迎えた。

 守成クラブは2001年、北海道で設立された経営者によるビジネスのための異業種交流会。現在では全国125カ所で展開され、1万8000社以上が加盟している。

[広告]

 同会場では毎月第4木曜日に例会と呼ばれる交流会を開催。50回目となる今回は54人が集まり、飲食や小売りなどの商品を直売するブースを設けたり、車座になっての商談を行ったりした。

 副代表の鈴木敏寿さんは「湘南エリアでのランドマーク的な団体を目指している。湘南・藤沢で事業を行っている人が漏れなく入りたくなるような組織にしていきたい。ビジネスという点での交流会ではあるが、同じ地域の事業主同士、助け合い、つながり合いを通して和気あいあい楽しくやっていけたら」と話す。

 毎月第4木曜日の定例会開催時間は18時~21時。会場は湘南クリスタルホテル(藤沢市南藤沢)。参加費は5,000円。オブザーバーとしての参加であれば事前の入会は不要。