見る・遊ぶ 買う

北鎌倉のギャラリーカフェで「明かり」がテーマの作品展-ギフト向けの作品も

竹をつかった佐川良子さんの作品

竹をつかった佐川良子さんの作品

  •  
  •  

 北鎌倉の高台にあるギャラリーカフェ「GALLERY NEST(ギャラリーネスト)」(鎌倉市鎌倉台、TEL 0467-47-9540)で現在「心和ます灯(あか)りとプレゼント展」が開かれている。

 さまざまな素材で手作りの明かりとギフト向けの作品で構成する同展。明かりを形づくるのは、ホオズキ、ススキ、竹などの植物や貝、陶芸、銅など。作品としては、フェルトのルームシューズ、草木染手織りのマフラーのほか、カップやアクセサリーなどを並べる。

[広告]

 ギャラリーがオープンした1997年から始まり、今回で17回目を迎える同イベント。「冬の寒い季節にギャラリーにお越しになるお客さまに少しでも暖かい雰囲気を感じてもらうため、『お迎えする気持ち』で窓辺に明かりを飾り、室内もさまざまな明かりでいっぱいにしている」という。

 「仕事やさまざまなことで心や体がお疲れの方が今の時代はとても多いと思う。そんなとき、明かりを眺めることで少しでも心が和んでホッとした時間を感じていただけたら」と同ギャラリーの柳田八重子さん。

 開催時間は10時~18時。火曜定休。2月3日まで。

  • はてなブックマークに追加