買う 学ぶ・知る

「SUUMO」編集長招くトークショー 湘南の暮らし方・働き方・住まい方を考える

会場となるIn the bar @ DIEGO。

会場となるIn the bar @ DIEGO。

  •  

 リクルートの住宅情報ポータルサイト「SUUMO」の編集長を2011年から務める池本洋一さんを招いたトークショーが1月26日、江ノ島の「In the bar @ DIEGO(インザバーアットディエゴ)」で開催される。

 同店を拠点に定期開催されているトークショーイベント「川端緩話(カワバタカンワ)」の一環。今回は「『湘南』の暮らし方・働き方・住まい方を考える」と題し、「関東住みたい街ランキング2018」などに度々ランクインする茅ヶ崎・藤沢・鎌倉といった湘南エリアの特異性や魅力を専門家の見地から分析し、今後の家探し、不動産利活用、まちづくりなどに生かそうという試み。

[広告]

 川端緩話主催者のDaira ryuさんは「住んでいる立場からは逆に見えづらくなる湘南の魅力を再認識し、シェアハウスや民泊、レンタルハウスなどさまざまな不動産利活用の選択肢を選べる今だからこそ、これからの時代にどのように湘南の家を捉えるべきかを考えるイベントにしたい。今後も同じテーマを持つ者同士で定期的に集まる場を作りたいので、今回をそのきっかけにできたら」と話す。

 開催時間は17時30分~19時30分。予約制。参加費は2,000円(当日は2,500円)。定員は20人。申し込みは特設サイトから。