湘南で活躍のアーティストKONAOさん、カフェで新作集め個展

KONAOさんの作品「Yes,Master」

KONAOさんの作品「Yes,Master」

  •  
  •  

 淡くカラフルな色彩で「自然」や「動物」などをモチーフに絵を描く、葉山在住のアーティストKONAOさんの個展が10月3日から、由比ケ浜海岸前の「Daisy’s Cafe(デイジーズカフェ)」(鎌倉市長谷2、TEL 0467-23-9966)で開催されている。

 年に1度、同店で個展を開催しているKONAOさん。今回は「へんてこてん」と題し、新作11点を展示販売する。これまで「自然」を感じさせる作品を多く発表してきたが、今回の作品には「少女」が多く登場。ピンクや水色など、優しい色合いの作品が多いのが特徴だ。制作過程で自分自身と向き合い、ベーシックな日常の中にある「ユーモア」を表現。「少女」の姿に自分を投影した、原点回帰のような作品となったという。引き続き「動物」が多く描かれているのは、飼っている犬の影響だという。

[広告]

 KONAOさんが絵を描き始めたのは、葉山に住み始めた4年ほど前。ホームセンターでタイルを購入し描いたのがきっかけ。描き方は独学で学んだ。個展で販売を行うのは、「自分が描いた絵を人に楽しんでもらいたいから」だという。「お気に入りの服を着るように、美術を生活の中に取り入れてほしい」とも。今回の作品は、タイルではなく木製の板にアクリル絵の具で描いた。

 「へんてこりんな絵がたくさんあるので、リラックスして見てほしい。楽しい雰囲気が伝われば。美術と聞くと敷居が高い感じがするが、普段美術に縁遠い人が見てもわかりやすく、そのわかりやすさの中に、ただポップなだけではなく、それぞれの作品から『ユーモア』を感じてもらえたらうれしい。作品に散りばめた『ユーモア』にクスクス笑ってもらえれば」と話す。

 同店の営業時間は12時~翌1時。今月15日まで。

  • はてなブックマークに追加