フォトフラッシュ

主催したユニット「雨の実」

「KAMAZOUで一箱古本市だゾウ」を主催した「雨の実」は、母親の小田妙子さん(中央)と長女の靖子さん(右)、次女の雅子さん(左)の家族ユニット。普段は出店側として一箱古本市を楽しんでいる

  •  

同じビルの3階と2階に同居する会員制図書室「かまくら駅前蔵書室」と立ち飲みビストロ「ランデブーデザミ」(鎌倉市小町1)で2月24日、個人蔵の古書を段ボール箱一箱分持ち寄って販売する「カマゾウで一箱古本市だゾウ」が開かれた。