茅ヶ崎で「アロマキャンドル」展-海や自然から得たイメージを表現

海などの自然からインスピレーションを得て作られる色鮮やかな「アロマキャンドル」展。思わず手に触れ、眺めていたくなる作品が多数展示される。

海などの自然からインスピレーションを得て作られる色鮮やかな「アロマキャンドル」展。思わず手に触れ、眺めていたくなる作品が多数展示される。

  •  
  •  

 レディスウエアやアクセサリー、雑貨を販売する「Lapis(ラピス)」(茅ヶ崎市東海岸北2、TEL 0467-98-3688)で現在、海や自然から得たイメージを表現した色鮮やかな「Mechelle アロマキャンドル展」が開催されている。

セレクトショップ「Lapis」の店内には所狭しと、色とりどりのアロマキャンドルが並ぶ。

 昨年4月にオープンした同店。主にオーガニック素材やリメーク物の洋服・小物、ハンドクラフト・アクセサリー、メキシコ・モロッコ・バリなどの雑貨を販売している。店主の末広さんとキャンドルアーティストの新井さんとは友人を通じて知り合い、「エネルギーあふれるアートな作品に感動」し、店のオープンを機に扱いを開始。1周年企画として同展を開催することになった。

[広告]

 新井さんは、友人の影響から趣味でキャンドル作りを始め、数カ月で洋服ブランドとコラボレーションした作品を販売。その後、ワークショップを基本としながら、店舗販売やサーフ・ライブなどのイベント会場でのキャンドルデコレーションなどを手掛けている。「作品は作っているときの精神状態などで出来上がり具合が変化して楽しい。サーフィンを通じて感じた海のにおいや自然の息吹を作品に反映し、それに共感してくれる店などで販売していきたい」と新井さん。

 同展では、「春から夏へトリップするようなイメージ」の色鮮やかな作品が多数並ぶ。中には半円型のイチゴのようなもの、海や空のような透き通ったものなども。「作品に触れることでリラックスしたり感動したりと、いろいろな思いを感じてくれれば」と末広さん。

 営業時間は11時30分~18時。月曜・火曜定休。4月25日まで。

  • はてなブックマークに追加